YAMAHA の MIDIPLUG にお願い

◆ブラウザが今のように Internet xplorer の独占状態でなく、Netscape Navigator がむしろ優勢であった頃、MIDI 形式の音楽を聴くための 「プラグイン」 としてYAMAHA が開発したのが [ MIDIPLUG ] なのである。

 このプラグインの優れている点は、プラグインの中に曲名が表示できること、プラグインのデザインが優れていること、何よりも MIDIファイルを再生するための音源を簡単簡便に指定できること」にある。

 通常、パソコンの音源はパソコンに搭載されている廉価な物で、メーカー毎に、あるいはモデル毎に再生される音が異なる。中には比較的に良質な音色で再生される場合もあるが、多くの場合、がっかりするような貧弱な音で再生されるので、私のようにハード音源で MIDI ファイルを作成している者として、パソコンから流れる
MIDI の音には落胆させられる。

◆Roland も YAMAHA もともに、音源用としてハード音源とソフト音源を発売してる。これらを使用すれば、MIDI 音楽が良好な音質で再現される。特に制作者が使用した音源でホームページ上の MIDI ファイルを再生すると、制作者の意図通りの良質な音が聞かれることになる。

 だから私の音楽ページには、MIDI ファイルを作成するのに使用したハード音源名を記入している。もし、私が使用した音源で私の音楽を聴いて頂けると、かなり良質な音楽をお聴き頂けるはずである。

 MIDIPLUG 上で右クリックしてみて頂きたい。プルダウン・メニューが現れ、その中に「MIDI 出力」という項目がある。これを開くと現在パソコンに接続されているアクティブな音源名が現れるから、そこで指定すれば指定した音源でホームページ上の MIDI ファイルが再生できる。私はこの仕組みでホームページ上の音楽を楽しんでいる。

◆2002年末、YAMAHA は[ MIDIPLUG ] の役割は終わったとして、このプラグインの無料提供を停止した。 それはマイクロソフト社が多機能な音楽・動画再生ツール「メディアプレイヤー」を無償提供し始めたからであろう。メディア・プレイヤーに比べると、MIDIPLUG は MIDI ファイルしか再生できず、MP3 も WAV も動画も再生できない。操作パネルのスキンも選択できない。

 しかし MIDI ファイルの再生に関する限り「メディアプレイヤーは再生音源を簡単に指定ができない」 のだ。
 (設定 → コントロールパネル → サウンドとオーディオデバイス → 
                         オーディオ → MIDI 音楽の再生)
ホームページ上の音源選択のために、いちいち、こんな長い操作をやっていられない。

◆積極的に音楽を提供しているホームページでは、今でも [MIDPLUG] を使用しているところがあるのだ。ホームページ上の音楽が、すべてMP3になることなど、まだしばらくは考えられない。MIDIファイルは今後とも音楽ファイルとして利用されるだろう。

  だから、YAMAHA さん、どうか [ MIDPLUG ] の提供を再開して下さい。
                                           [2003.3.1]

 Windows Vista 以降、インターネット上でGM形式の音色の一部が再現されなくなり、私はMIDI 形式で音楽をアップすることを放棄した。1ヶ月時間をかけて全てのアップロード音楽を MP3 形式に変換し、再アップロードした。これにより些かではあるが、私がアップロードしている音楽の音質は向上した。
 ただ、これに伴ってMIDI 音楽再生用として制作された YAMAHA の MIDIPLUG はその役目を失うことになる。一度、私は MIDIPLUG を全くアンインストールしようかと思った。だが何となく MIDIPLUG を捨てがたく、そのままで MP3 を再生させたところ、MIDI 再生時とはアイコンは異なるものの、音量調節や開始・停止機能は正常に操作できるではないか。

 そこで私のパソコンでは、今でも YAMAHA の MIDIPLUG は 搭載され機能しているのである。
 YAMAHA さん、有難う。
                                           [2010.11 記]

                    
 
                    プロローグ に戻る。
                    想い出の詩 に移る。
                    想い出の音楽 に移る。
                    トップページ に移る。